ピエモンテ北東部を代表する赤ワイン "GHEMME" (ゲンメ)
土着の酵母にこだわり時間をかけてじっくり熟成させたエレガントな赤ワイン
<赤ワイン・辛口・重口>ゲンメ・アイ・リヴェッリ D.O.C.G. 2011

ゲンメとオーナーのティツィアーノ・マッツォーニ氏

ゲンメとオーナーのティツィアーノ・マッツォーニ氏


ゲンメ・アイ・リヴェッリ DOCG 2011

イタリアを代表する赤ワイン用の葡萄「ネッビオーロ」100%から作られていて、酸がきれいでエレガント、細かいタンニンで大変バランスの良い赤ワインです。

有機肥料を使用して栽培されたネッビオーロは、土着の酵母を使用して30~40日間ステンレスタンクで発酵。
18ヶ月間トンノーで熟成後、オークの大樽で18ヶ月間熟成させ、さらに6ヶ月間瓶熟成を行い仕上げています。

ガーネット色で、バラ、スミレ、ラズベリー、リコリス、シナモンなどのアロマが楽しめます。
肉のグリル、シチューなどとご一緒にも美味しくいただける素晴らしい赤ワインです。

品番 TM-2
種類 赤ワイン・辛口・重口
生産地 イタリア、ピエモンテ州 ゲンメ村周辺
ビンテージ(生産年) 2011
アルコール度数 14%
香り バラ、スミレ、ラズベリー、リコリス、シナモンなどのアロマ
味わい 辛口
酸がきれいでエレガント、細かいタンニンで大変バランスが良い
葡萄の種類 ネッビオーロ 100%
飲み頃温度 18℃
料理 肉のグリルやシチューなど。
内容量 750ml

ピエモンテ北部のワイナリー "ティツィアーノ・マッツォーニ"

ピエモンテのゲンメ村

ティツィアーノ・マッツォーニは、ピエモンテ北東部のノヴァーラ県のゲンメ村近郊で1999年よりワイン造りを行っている家族経営のワイナリーです。

良質な赤ワインを生み出す品種であるネッビオーロを主に栽培していて、ピエモンテ北部を代表する赤ワインである GHEMME (ゲンメ) をネッビオーロ 100% で生産しています。

この地域は湿気が多く有機農法には適していませんが、出来る限り自然にワイン造りをしているワイナリーの一つです。

ゲンメとカヴァリオ地区に4haの葡萄畑を所有し、丁寧にワイン造りをしている小さなワイナリーです。


マッツォーニの葡萄畑と生産者のティツィアーノ氏

左:オーナーのティツィアーノ氏と息子のジル氏。二人が中心となってワイン造りをしている。

右:マッツォーニのワイナリー。古めかしいGHEMMEの看板が印象的。


  • ランキング1

<赤・ピエモンテ>【マッツォーニ】 ゲンメ・アイ・リヴェッリ DOCG 2011 (ネッビオーロ100%)

価格: ¥7,020 (税抜 ¥6,500)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

ピエモンテのワイナリー、マッツォーニのワイン

\マッツォーニの赤ワイン、3種類を取りそろえてます/


商品カテゴリ

ワイン

グルメ食材

ギフト

オリーブオイル

調味料

ドルチェ(お菓子)

チョコレート

キッチン雑貨

出荷カレンダー
  • 今日
  • 出荷お休み

24時間オープン
ご注文は毎日24時間受け付けております。

以下のボックスにメールアドレスを入力し、登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

未成年飲酒禁止

ページトップへ